なないろこども園

リクルート情報なないろこども園で働くことを検討されている学生・保育教諭の方へ

昨今、子育て支援制度も含め保育施設(幼稚園・保育園・認定こども園等)や保育職員(保育士・保育教諭・幼稚園教諭等)を取り巻く環境は激変しています。
それに伴い、ますます保育職員の重要性、責任も高まってきていますが、保育職員だけがそれを背負うのではなく、園全体・保護者・行政・地域も含めて最適な子育て環境を作っていくことが重要だと考えます。
その中で当園では保育職員が無理なく時間的にも気持ち的にも余裕を持って子どもと関わり、またワークライフバランスも充実することができる働き方や処遇に関して常に見直し、ベストな環境を模索しています。

働く環境

仕事量を見える化し、ICTを活用した作業の効率化により、保育職員が子どもの教育、保育に専念できる体制を整えます。

  • ●保育書類のICT化を推進し、業務の負担の軽減を目指しています。
  • ●保育理念に沿った保育方針の見直しを常に行い、子どもにとって無理のないカリキュラムや行事を設定することを心がけています。
  • ●勤務体制を常に見直し、担任の書類の打ち込み時間、教育研究に費やす時間を確保しています。
  • ●キャリアアップ制度により、乳児保育や幼児教育、保育実践、マネジメントなど各種専門毎の研修を受けることでキャリアアップを図ることができます。

福利厚生

ワークライフバランスを考え、より長く働きやすい職場づくりを心がけています。

産休育休制度 国の制度に加えて、園独自で最大3年の育児休暇が可能です。
短時間保育制度 ワークライフバランスを重視し、子育て中の方をサポートします。 (育児中の職員には出来るだけこの制度の活用を勧めています。)
勤続表彰制度 長く勤務した職員に商品または賞金を進呈。勤続5年・10年・20年・30年(30年勤続で最大30万円)
研修受講ポイント制 受けた研修(自主研修含む)によってポイントが付き、そのポイントが貯まると旅行券を進呈します。(最大5万円100ポイント)
企業型確定拠出年金制度 希望者は将来の年金に備えて、毎月の掛け金を年金口座に積み立てし、職員が自ら年金資産の運用を行います。(最大掛金2万円)
誕生日休暇(特別休暇) 職員の誕生日には休暇を取っていただきます。また未就学児のお子さんの誕生日にも休みを取っていただき、一緒に過ごしてもらうようにしています。
リフレッシュ休暇(特別休暇) 全職員に最大3日のリフレッシュ休暇を取っていただいていま す。(条件あり)
職員旅行 年に一回毎年職員旅行に行っています。2回ほどに分け、どちらか行きたい旅行を選ぶことができます。(半額補助)
医師による健診、腰痛検査 年に1回指定病院で健康診断を受けています。また腰痛検査についても検査し、予防や早期発見に努めています。
心理士によるストレスチェック、悩み相談 当園所属の臨床心理士によるストレスチェックや悩み相談を受けることができ、心の健康にも配慮しています。

補助・奨学金制度

保育奨学金制度

保育奨学金を設置し、保育教諭を志す学生を応援しています。

キャリアアップ・免許更新補助制度

キャリアアップ研修や幼稚園教諭免許更新、許可した自主研修には最大半額の補助を行います。

ワクチン接種補助

インフルエンザや麻疹のワクチン接種にかかった費用の最大半額を補助します。

給与・手当

正規職員は基本的に年俸制をとっています(事務、栄養士は除く)年俸制により賞与まで含めた給与が保障されています。(評価により若干の変動あり)
各種手当は、早番手当・超過勤務手当・通勤手当・住居手当・養育手当・エコ通勤手当など多様な手当があります。

4年目担任保育教諭 (経験年数3年以上)の年収例

月給 178,000円×15ヶ月(賞与分3ヶ月含)=2,670,000円
担任手当(処遇改善手当) 月50,000円×12ヶ月=600,000円(隔月の時あり)
年度末に次年度継続する職員に処遇改善一時金 150,000程度(担任概算・変動あり)を支給。
その他諸手当 早番手当(月5×1,000円)
超過勤務手当(主に延長保育時月3時間×1,300円)
通勤手当・特定用務外出手当等 計10,000円×12ヶ月=120,000円
年収概算 3,540,000円

なないろこども園の保育理念、保育方針に共感されましたら、ぜひ一度見学、保育体験に来ていただき、園の雰囲気を肌で感じ、その上で当園で働くことを検討していただければと思います。

保育体験、見学、採用に関しての問い合わせ、申し込みはTEL(0995-48-7716)又はメール、エントリーシートにて